名医掲載の一時中止について

医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針(医療広告ガイドライン)に則した内容になるように、サイト全体の修正に伴い、一時的に名医の掲載をストップしております。

埼玉県さいたま市等のインプラント名医・専門医ランキング

インプラント治療の雑学コーナー

 

〜オールオン4の特徴・普通のインプラントとの違い〜

 

オールオン4とは、「all on 4」と書き、即時荷重インプラントと呼ばれています。普通のインプラントは、1本単位で行われますが、オールオン4の特徴は、「多くの歯を取り戻せる治療法」です。従来のインプラントの場合、十数本の人工歯を支えるためには、8本以上のインプラントを埋め込む必要があります。オールオン4の特徴としては、連結した十数本の人工歯を最低4本の支柱で支えることができるという違いがあります。オールオン4のメリットは、手術当日に仮歯が入るため、手術当日からでも食事を食べたり、発音に支障をきたすことなくしゃべることも可能です。埋め込むインプラントの支柱が少ない分、費用も抑えることが可能です。インプラントで埋め込む支柱の数が増えるほど、手術に時間がかかったり、腫れや痛みが出やすいので身体にかかる負担は増えてしまうのです。オールオン4は、通常のインプラントと比べて、手術時間、治療費、通院回数を減らすことができます。インプラント治療の費用は、1本20〜80万とも言われています。オールオン4の場合、12本行うとしての例ですが190万で1本あたり15万8千円という感じで割安で治療できます。

 

〜インプラント治療における保証制度について 〜

 

歯の治療という分野で大変な注目を浴びているインプラント治療。そんなインプラント治療は、切開手術を行うということも重要な位置づけとなっていますが、本当の意味で重要なのは手術後のメンテンスだと言われています。メンテナンスを怠るとせっかくのインプラント治療も効果を十分に発揮できない可能性もあるのです。そのため,インプラント治療は手術後がまさにスタートラインという言い方をする歯科医師も多いのです。多くの歯医者の場合、インプラント治療を行うと保証制度を付けている場合が多いです。保障制度の内容はインプラント治療後10年間は保証するとか上部構造物に関しては5年間保証するといった内容のものになっています。ただし、ほとんどの場合は患者の意志で年に3回から4回程度は定期メンテナンスのために歯医者に通うということが条件となっています。メンテナンスをしっかりと受けている患者さんに対しては保障を適用するということになるのです。インプラント治療はまさに手術を受けてからが勝負です。術後、放りっぱなしにしていると思いがけない障害が発生しないとは限らないのです。