名医掲載の一時中止について

医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針(医療広告ガイドライン)に則した内容になるように、サイト全体の修正に伴い、一時的に名医の掲載をストップしております。

東京都のインプラント名医・専門医ランキング

インプラント治療の雑学コーナー

 

〜失敗しない歯科医院選び〜肩書きは参考程度に〜〜

 

インプラントの治療を受ける時に大切にしたいのが医師選びです。インプラントはその人に合った治療が必要不可欠で、治療後もケアがとても大切になってきます。ただし、巷の「インプラントができますよ」とうたっている医院のなかには、「定着しない」、「埋め込み後に歯茎や歯根に違和感を覚える」、「歯茎に炎症が起こる」といったトラブルも少なくありません。歯科医院を探すにしても、肩書に惑わされないようにしましょう。インプラントに対する資格を持っていても、それがイコール「経験値が高い」というわけではありません。資格はあくまで最低限の知識と技術の物差しです。資格よりも、症例数や定着率、その医院の施設や医師の人柄などを判断基準にすることが大切です。インプラントは長期的な治療になってきます。埋め込んだら終わりというモノではなく、さらに難しい手術になることもあります。症例数をこなしていれば経験も豊富ですし、アフターケアの事も考え、患者側に立ってくれる人柄であることも大切です。もちろん、資格は最低限の知識と技術ですので、参考程度にするには良いでしょう。

 

〜相談しやすい名医かどうか・十分な説明があるかどうか〜

 

インプラント医院選びで大事なことは、相談しやすい名医かどうか、十分な説明があるかどうかが重要なポイントになります。インプラント治療は、現在、多くの歯医者さんで行われるようになりましたが、歯科医院によっていろんな面でバラつきがあることが揶揄されています。歯科医の技術や経験が病院で違い、導入している設備や機器なども異なります。インプラント治療を検討するにあたっては、色々と不安があります。まだ新しい治療なので、治療内容もよくわかりません。施術を受ける場合、本当に安心して受けられるかどうかがポイントになります。そのため、インプラント医院選びでは、相談しやすい名医かどうか、十分な説明があるかどうかが大きなカギを握ります。治療について相談しやすく、わかりやすく説明してくれる名医であれば、安心できます。不明な点が多いと、治療に対して不安になり、信頼関係を築くことはできません。インプラント治療を受ける際には、埋め込むインプラントのメーカー、使用する人工歯の素材、かかる費用、治療のリスクなどをきちんと説明してくれる医院が望ましいです。十分な説明をしてくれ、不安な点は相談できる、納得して治療を受けられる医院を選びましょう。