栃木県宇都宮市等のインプラント名医・専門医ランキング

ココ歯科クリニック

所在地:栃木県宇都宮市砂田町660-2

歯科名医:加藤淳

 

 

⇒ 【宇都宮市】加藤淳 名医・クリニック公式サイトはこちら

 

歯科名医:加藤淳

 

ココ歯科クリニックは、インプラント治療において多くの治療実績が存在しています。院長の加藤淳 名医は、技術力の高さにおいて日本でも有数です。そのため、ココ歯科クリニックの評判を聞きつけて、県外からインプラント治療を受けに来る方が多々いらっしゃるんだそうです。

 

また、専門医の星野茂 名医は、厳しい審査基準を通過しなければならない、UICD指導医であり、インプラント治療の施術品質の高さについては、栃木県内でも随一といえます。

 

また、アフターケアとしてもメンテナンスにも力を入れており、経過観察を定期的に行ってもらうことができます。経過観察は、インプラント治療の直後〜三年程度の間、定期的に行うそうです。

 

多くの医院は、ここまでアフターケアを徹底しておらず、多くの場合は6ヶ月目程度まで。3年という期間が、いかに長いかが分かります。

 

インプラント治療は大規模な口内環境の整備ですので、こうしたメンテナンスを行わないと、万が一のことがあった場合には心配です。ですので、アフターケアをきちんと行ってくれる歯科医院かどうかは、確実にチェックしておくことをおすすめします。

 

 

 

インプラント治療の雑学コーナー

 

〜虫歯・歯周病の状態によるインプラント治療の可否〜

 

歯が少ない状態で生活をすることは、満足に食事ができなかったり、咀嚼ができなかったりするためにボケにつながりやすいと言われており、長生きをするためには歯が揃っている事が重要だと言われています。失ってしまった歯を取り戻すための方法として、インプラント治療が年々増えてきています。インプラント治療では、顎の骨にインプラントを埋め込んで義歯をつける方法なので、ただの入れ歯のようにズレたりといったこともなく便利と言われています。ただ、治療を行うためには、まず最初に口内環境を整えておく必要があるのです。虫歯や歯周病がある状態では、インプラント治療が不可能なケースもあります。基本的に、虫歯や歯周病など問題がある場合には、口の中に細菌が繁殖している状態なので、その状態で治療を行ってしまうと、部分的に細菌が繁殖して炎症などを起こす可能性があります。そのため虫歯や歯周病を治療し終えるまでは、手術を行わないことになっているのです。虫歯や歯周病で、歯の状況や歯茎の状況がどのような状態になっているか、ということによってもインプラント治療までの道筋は変わってしまうため、まずは虫歯や歯周病の治療を行うことになるのです。

 

【おすすめグッズ】