名医掲載の一時中止について

医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針(医療広告ガイドライン)に則した内容になるように、サイト全体の修正に伴い、一時的に名医の掲載をストップしております。

愛媛県松山市等のインプラント名医・専門医ランキング

インプラント治療の雑学コーナー

 

〜インプラント治療の一連の流れ〜

 

インプラント治療を行っていく流れとしては概ね以下のようになってきます。まず、最初は問診や診断を行います。患者さんそれぞれの健康状態や体の状態、アレルギーの有無などの確認を行います。次にレントゲンや写真などを撮り診断を行うための資料を揃えていきます。その後、歯医者内で担当医やインプラント医、衛生士やコーディネーターなどを交えてレントゲンなどの資料を元に診療方針などを決めていきます。これをカンファレンスといいます。カンファレンス後に患者さんと2回めのカウンセリングが行われます。治療計画の提案と手術日の決定を行います。手術は2回に分けて行われます。1回目はインプラント埋め込む手術です。インプラントと骨が完全に結合するという状態になるまで2ヶ月から6ヶ月後に2回めの手術が行われます。インプラントの上部に土台になる部品を取り付けます。それから1ヶ月後に土台にかぶせるかぶせものの型取りをします。かぶせものが完成したら装着をして終了ということになります。このようにインプラント治療は1日で終わるような手術ではないのです。数ヶ月はかかると思って治療にのぞみましょう。