名医掲載の一時中止について

医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針(医療広告ガイドライン)に則した内容になるように、サイト全体の修正に伴い、一時的に名医の掲載をストップしております。

愛知県名古屋市等のインプラント名医・専門医ランキング

インプラント治療の雑学コーナー

 

〜インプラント治療は名医選びが肝心〜

 

インプラント治療を受ける場合、何より、担当の歯科医師選びが肝心です。今やインプラント治療は、多くの歯科医院で行っていますが、中には設備がしっかりしておらず、技術不足のところがあります。経験実績が少ないところに任せると、失敗する可能性があります。そういう意味で、名医選びというのは非常に重要になります。インプラント治療を受ける時は、100本以上の治療実績があるところに依頼することです。実績の高い医院で治療を受ける必要があります。100本以上の治療実績があれば、ひとまず安心できます。そして、院内の衛生管理がしっかりしていて、感染対策が万全なところを選ぶ必要があります。設備が充実していて、症例数が多く、相談しやすいかどうかも大事なポイントになります。インプラント治療は、多くの歯医者で実施されていますが、歯科医院によって、歯科医の技術、経験、導入設備などに大きな違いがあるので注意しないといけません。インプラント治療で名医選びをする時は、インフォームドコンセントが徹底していることも大事です。インプラントのメリットだけでなく、デメリット、リスク、予後についての説明があり、治療法が徹底している名医に任せることです。

 

〜虫歯の原因と予防〜

 

虫歯の原因は、食事にあります。食事すると虫歯菌は酸を出します。甘い物は虫歯菌が出る酸の回数が多いので、日頃から甘党の人は虫歯になりやすいです。虫歯菌が出す酸のスピードが速くなると、唾液で酸を中和するのが間に合わなくなります。元々、歯の質が弱い人は、虫歯ができやすいです。虫歯菌の代表であるミュータンス菌が多い人も、酸を出す量が多いので虫歯になりやすいです。歯磨きが下手の人も虫歯の原因になります。歯磨きが上手にできないと歯垢が残るからです。歯ブラシだけでは歯垢は取り切れないので、デンタルフロスが必須です。口の中にはたくさんの細菌が住んでいます。口の中の虫歯菌が、食べ物の中の砂糖などを栄養にして、歯の表面にネバネバの物質を作ることで虫歯になります。ネバネバ物質には、様々な細菌が住みつくことになり、それがどんどん増殖していきます。虫歯菌はやがて食べ物の中の糖質を材料にして、エナメル質を溶かしはじめ、それが虫歯の原因になります。虫歯を予防するには、原因物質のプラークが歯に付かないよう、しっかり歯磨きで除去する必要があります。また、砂糖の摂取量を減らすことです。歯磨きする時は、フッ素入り歯みがきがおすすめです。